手抜き、してください!

慣れない育児をしながら外に働きに出かけることに不安を感じている人は、多いのではないでしょうか。子供がまだいない時には、あまり負担に感じることのなかった仕事と家事の両立とは、全く状況が異なってきます。そのため、完璧に両立をしようと考えないことがとても重要です。仕事をしていない人でも一日中子供に振り回されてしまうほど、子供を育てていくことはとても大変なことなのです。それをふまえると、仕事をしながらの子育てがどれほど大変なことなのかよくわかると思います。
こちらのサイト<育児と仕事のバランス>にも、どれほど仕事と育児の両立が大変か紹介されています。

まず働きに出る日には、自分のしなければいけないことの優先順位を考えるようにしましょう。そして後回しに出来ることがあれば後回しにして、休日にその後回しにしたことを片づけていくようにするのがポイントです。常に100%ではなく、50%でも出来ていたら自分を褒めてあげることも必要です。
例えば、買い物は一週間分をまとめて購入することが可能です。一週間必要となる食材や生活用品をメモしておき、休日に全て購入するように準備しておきましょう。
次に掃除ですが、赤ちゃんのスペース以外は多少散らかっていても気にしないようにして、時間がある時などに少しずつ片づけていくようにします。パートナーにやってもらえる時にはやってもらい、たまには楽をさせてもらいましょう。
他にも洗濯などまとめて洗うことが出来ますので、溜めておいて洗える時に一気に洗うようにします。次に着る服がないということにだけ注意しておけば、問題はありません。

育児と仕事を両立していくためには、家族が健康なことが一番重要になってきます。何があっても家族の体調管理だけは、一番に考えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です