職場のスタッフを味方に付けよう

育児しながら働く人にとって、仕事とのバランスを取ることは避けて通れない課題ですよね。上手くバランスを取りながら働いていくためには、何と言っても職場のスタッフを味方に付けることがポイントです。
子供がいると、いつどのタイミングで急に休まないといけなくなるか分からないため、職場で一緒に働く人たちからの理解を得ておくことが不可欠です。つまり、会社の社長が自ら「育児しながらでも働きやすい職場を」という信念を抱いていても、実際に働く場のスタッフや上司などから支えてもらうことができないと、意味がなくなってしまいます。

そのため、日頃から職場の人と接する際に、きちんとした挨拶を交わしたり、急な用事で有給を取ることになった後で出社した際には御礼を皆に言うなど、適切なコミュニケーションを取るのを心掛けることが大切です。
その場合に必要なのは、低姿勢と同時に気配りをいつも忘れない姿勢です。休みを取った時だけお礼を言う人、という印象になってしまわないように気を付けましょう。
さらに、場合によっては自分が任されている仕事はマニュアルを作り、もし急に休むことになった時でも他のスタッフに割り振れるようにしておくと慌てなくて済みます。そうしておくことで、気配りができて、かつ仕事も遂行できるしっかりした人、と認めてもらえるようになるでしょう。
有給休暇があったとしても、実際に取得した場合に職場で働き辛くならないためにも、日頃から自分の働く上での姿勢を示しておくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です